浴衣 ゾクゾク入荷中

お値打ちな浴衣がほしい!! 普通サイズ浴衣のお値打ち品はたくさんあるのだけど、大きなサイズや小さなサイズは、お値打ち品が少なくてまた柄数も少なく、でもお仕立てして作ると結構金額がはるのでとお考えのお客様に朗報です。身長165CMから170CMのご身長にピッタリサイズ トールサイズ浴衣 身長150CMから160CM対応のプチサイズ浴衣が大量入荷しました。大きなサイズの浴衣を無理して着るのも辛いものがあります。借り物を着ているようです。今回、大きなサイズ・小さなサイズをお作りました。但し、限定枚数の為、お早めにお買い求めください。

IMG_4741[1] おしゃれな柄粋を揃えました。  IMG_4740[1] 各色各サイズ限定販売です。

 

名古屋も高層ビルがニョキニョキと

名古屋駅前は、ビルの建て替えで高層ビルが立ち上がっています。名古屋の東口は、東京の一角の様な町並みに近づいて来ました。新しく建ったビルには、たくさんのテナントが入っています。人の流れも、新しく建ったビルに集まっていました。また、名城公園内に、商業施設が立ちました。コンビニと3店舗の飲食店です。愛犬花ちゃんを連れて、様子を見に行きました。2階にあるカフェに入りました。ここは、テラス席は犬を連れて行く事が出来ます。今までに考えられない事で公園内に飲食店が出来るなんて少し不思議です。お店の人に聞いてみると、東京から来た業者さんだそうです。名古屋にも沢山飲食店さんがあるのにね?これも誰かの忖度ですかね?

IMG_4720 大名古屋ビルディング33階からの

IMG_4732 おしゃれなカフェ 東京からの進出1F にはスターバックスが入っています。

IMG_4731 朝ごはんを食べに行きました。

IMG_4735 マフィーン下さい。ワン!ワン!!

オリジナル草履入荷しました。

お洒落な鼻緒の草履がほしい。サイズの大きな草履委がほしい。安物のプラスチック草履はやだけど、安い草履がほしい。そんなご要望に、お応えして、日本きもの商事オリジナル草履が、製造仕上がりました。まずは、草履の台に、こだわりました。二段仕立てで、クッションを多めに入れて履き心地をUP、カラーも使いやすいグレーとベージュ、そして鼻緒は正絹十日町紬の生地を使用しました。サイズも豊富に、LサイズLLサイズと大きなサイズをお探しのお客様には朗報です。お値段も、頑張りました。但し、生地都合上、限定100足になります。お早めにお選びください。何処にも売っていない、日本きもの商事オリジナル草履です。

IMG_4727 雨や汚れに強い合皮仕上げ IMG_4728 鼻緒はシックな十日町紬 IMG_4729 念入りな2段巻仕上げ

 

本日より平常営業致します。

ゴールデンウィーク休暇を頂いていましたが、本日より平常営業致します。お休み期間中は、ご不便をお掛け致しましたことお詫び申し上げます。5月は、株式会社日本きもの商事は、決算を迎えます。5月20日より決算売り出しを開催いたします。1年に一度の大バーゲンです。皆様お誘いあわせの上、ご来店ください。心よりお待ち申し上げます。なお、5月30日は、弊社棚卸の為臨時休業いたします。

カンクンと言えば マリーンスポーツ

やっと 遺跡巡りから解放です。毎日が2時間ぐらい歩く生活でしたから、日ごろ運動不足の私には非常に堪えます。ツアー参加者についていくのがやっとでした。でも、今日からは違います。水の中は、体重が軽くなり足の負担が減ります。ビーチやプールサイドには、バーがあります。いつでも椅子を倒してゆっくりとできます。ビーチリゾートの開始です。まずは、ジャングルツアーに参加です。2人乗りのモーターボートでラグーナを疾走します。マングローブの生い茂る水路を抜けて、船を停泊して、誰もいない綺麗な砂浜で水遊びです。日本では免許が必要ですが、ここでは要りません。窓もないので体感速度は60Kぐらいです。ホテルに戻り、海やプールで泳ぎマリンスポーツを堪能しました。カンクンには、日本食レストランもあり、刺身や寿司・てんぷらを頂いて元気が出てきました。深夜便で、日本へ戻ります。

IMG_4691  インストラクターからボートの操縦方法を指導してくれます。簡単です。進む時は、レバーを前に、戻すと減速します。ラテンの方は、明るくて楽しい!すごくフレンドリーに接してくれます。

IMG_1909 結構なスピードで走りまくります。信号も車線も無く自由に走れます。大きな観光船の横を突きります。

IMG_4706ホテルの部屋からは、カリブ海が見えます。エメラルドグリーンと砂浜の白のコントラスが気落ちを穏やかにします。

IMG_1925プールには、バーがあります。いつでも飲めます。

IMG_4705バスが巡回しています。どこまで行っても1ドルです。ラテンのバスは、陽気です。フロントガラスはシールで前が見にくいです。とても、日本では考えられません。運転席の前以外はシールだらけ。

 

セノーテとトゥルム遺跡観光

さすが、カンクン 世界が認めるリゾートです。宿泊ホテルは便利の良いコーラルビーチカンクンホテルです。やっと遺跡から解放されそうです。グランドセノーテへ出かけました。セノーテは、石灰石が溶けて、地面にため池の様な大きなプールがある場所です。水着に着替えて、透明な水に「ドボーン」とても気持ちがいいです。自然で出来たプールです。その後、トゥルム遺跡の見学です。バスで待っていたい気持ちですが、行くしかありません。カリブ海に面したマヤ文明末期の城砦都市です。遺跡にあまり興味の無い私には、「早く帰って、カンクンの町中を見学したいな~」です。

IMG_1882 この透明度 ばっぐんです。 地下水が地上に出ていて、壁の奥の方は、洞窟になっています。水は真水の天然水です。IMG_4656 シュノーケリングをしました。 どこまでも、澄み通り魚の泳ぐ姿が綺麗に見えます。IMG_4677トゥルム遺跡 カリブ海が遺跡の前に広がります。 写真では、とても美しいのですが、暑い暑い 溶けそうです。

チチェンイッツァ遺跡観光

メリダからバスで2時間 マヤ後古典期最大の都市 世界遺産の登録されていますチチェンイッツァ遺跡を見学しました。広大な敷地内に、城塞形式ククルカンのピラミッド、戦死の神殿、球戯場、いけにえの泉、天文台の見学をしました。すごく暑いので、疲労困憊です。足が丈夫でないととても、きついです。何しろ見学後のビールがとても美味しく感じられます。

IMG_1867 IMG_1869

遺跡の説明は省略いたします。遺跡好きの方には最高の場所です。

IMG_1862 ピラミッドは壮大です。周りには何もないので直射日光でお肌は大変なことになっています。これからリゾートで有名なカンクンへ移動です。

メリダ観光

ニューメキシコから飛行機で2時間 メリダへ到着しました。ここには、マヤ古典期後期を代表する世界遺産ウシュマル遺産の見学を致しました。ウシュマル遺産には、魔法使いのピラミッド・モザイク壁画で覆われた尼僧院プウク建築の総督の宮殿を見学しました。私は、もっぱら、あちこちにいるイグアナに目がいっていました。最初は珍しかったのですが、イグアナは、何処にでもいます。最後は、またイグアナ程度になりました。日本のペットショップで、高額で取引されていますが、ここでは、日本で見るスズメの様な感覚です。

IMG_1829 ニューメキシコとは違い暑いです。

IMG_1822 遺跡内は、広いので暑さも重なり結構疲れます。

IMG_1817 岩の間から、イグアナが覗いています。人間になれている様子で、すぐには逃げません。